本文へ

 

渡邊司法書士事務所へのアクセス

ご挨拶

司法書士といっても実際何をする人なのか分からない方も多いと思います。司法書士は国民の権利の保護に寄与するものと法律には定められています。では、権利を保護するとはどういうことでしょうか。
 私は、権利とは、その人がその人らしい生活をすること、その人がその人の幸せを求めること、つまり人が人生を歩むとき、その歩みを理由なく妨げられないことだと考えています。そしてその権利を保護するとは、人生の歩みを理由なく妨げられそうになったとき、国が私たちを護ってくれることだと考えています。法律で権利を保護するとは、私たちの人生を国が護ることなのです。
 自分の老後の人生を決めるとき、次世代に財産を残すとき、親や配偶者から財産を相続するとき、誰にでも人生の重大な局面は訪れます。そんなとき法律を適切に使うことができれば、日本の法律があってよかった、この国で人生を歩むことができてよかったと、きっと思っていただけると私は考えています。
 お客様の人生の重大な局面で、法律家として適切にご助言申し上げる、それが司法書士の仕事であると、私は考えています。司法書士としてお客様のお手伝いができることを、心よりお待ち申し上げております。

私が、お客様からご相談を頂くにあたって、常に気を付けていることがあります。一つは、お客様の立場に立って考えるということ。もう一つは細かい事に気を取られすぎないよう、大局的に物事を考えるということ。どちらも当たり前のことのように感じられると思います。
 しかし、われわれ司法書士のような法律専門職は、法律的に物事を考えるあまり、法律にお詳しくないお客様のお気持ちを汲み取れないことがあります。また、知識が専門的であるがゆえ、考えが自分の専門分野に偏ってしまい、結果的にお客様のご希望に沿ったご助言ができないことがあります。
 私、渡邊は、社会保険労務士、行政書士としてのキャリアの中で、中小企業の事業主の方のよろず相談を数多く経験してきました。その経験を生かし、お客様の立場に立った、資格の枠にとらわれない、ご相談相手になれればと考えております。どんな小さなことでも、どこに相談したらいいのかわかららないことでも、お客さまとともに考え、お客様の御悩み事を解決することを旨としております。どうぞお気軽にご相談ください。

渡邊司法書士事務所 渡邊 啓介

プロフィール

1978年 生まれ
2002年 早稲田大学人間科学部 スポーツ科学科卒業
2004年 労働保険事務組合中小企業振興センター入社
2004年 社会保険労務士試験合格
2006年 行政書士試験合格
2009年 司法書士試験合格
2010年 労働保険事務組合中小企業振興センター退社
  渡邊司法書士事務所開業

趣味

ゴルフ・ロック

会社案内

事務指名 渡邊司法書士事務所
所在地 186-0004  東京都国立市中1丁目14-9 ステージ国立207
TEL 042-505-4592
FAX 042-505-4593
代表者 渡邊 啓介
登録番号 5459
簡裁訴訟代理業務認定番号 901243

平日 9:00〜19:00
※時間外又は土日・祝日も対応致します。
当事務所にご来所の際は、事前に電話かメールで予約をお願いします。

資格等

業務内容

営業時間

平日 9:00〜19:00
※時間外又は土日・祝日も対応致します。
当事務所にご来所の際は、事前に電話かメールで予約をお願いします。

対応エリア

東京多摩地区

国立市 多摩市 武蔵村山市 西東京市 稲城市 立川市 狛江市 武蔵野市 昭島市 三鷹市 東大和市 東村山市 小金井市 府中市 八王子市 日野市 町田市 小平市 国分寺市 福生市 清瀬市 調布市 東久留米市

東京都内

渋谷区 文京区 杉並区 港区 墨田区 目黒区 世田谷区 台東区 中央区  千代田区 豊島区中野区 練馬区 新宿区 足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区(東京 23区)

神奈川県

相模原市、川崎市、横浜市 etc

埼玉県

入間市、狭山市、所沢市、新座市、朝霞市 etc

千葉県 関東近郊 その他エリアもご相談ください。

リンク

このページの上部に戻る